ドラクエツアー 行ってきました!

ドラゴンクエストスペクタクルツアーを見てきました!
なんと実質前から3列目!
もう、もう、素晴らしすぎて何度も涙腺が緩みましたし興奮しすぎて終わったあと腹ペコになっていました。
以下感想にはネタバレ含みますのでご注意を。

最初からクライマックスとはこのことでしょうか…ドラクエ3のエンディングテーマの曲調が変わるところから始まりました。
しかもコーラス曲アレンジ!
それをBGMに、歴代勇者がひとりずつ現れてゆく…本当にブワッとなりました。
途中ほかにもコーラス曲があって、なんか聞いたことのあるような声だなあと思ったら竜の女王役がエヴァの残酷な天使のテーゼで有名な高橋洋子さんだったので、もしかしたら高橋さんのお声だったのかもしれません(未確認)。
サントラが出たらぜひ欲しいくらい、編曲が良かったです。

ビジュアルも、勇者たちメインキャラも村人などのサブキャラも衣装の装飾が実に細かくて華やかで、剣や兜の金属の質感ひとつ見てもこだわりが感じられました。
どういうふうに配役したのか分かりませんが7の勇者くんがすごい可愛いお顔の方だったのもイメージ通りで微笑ましかったですw
マーニャとミネアの衣装なんて本当にきらびやかで美しかったですよ~!
トルネコさんも「あっトルネコって存在したんだ」って思うくらいトルネコさんでした。
角度的に4勇者があまりちゃんと見えなかったのが残念です。

お話の舞台は嬉しいことにドラクエ3中心でした。
どストライクですありがとうございます!!
メインが3勇者、アリーナ、テリー(このテリーすごい良い)、ヤンガス、パノンで、サブでオルテガ、クリフト、ビアンカ、フローラ、他勇者といったところ。
敵役はバラモス、ゾーマを中心にスライム、キングスライム、ホイミスライム、しりょうのきし、あくましんかん、シルバーデビル、パペットマン、バーサーカー、マドハンドなど盛りだくさん(本当にドラクエの敵っぽい動きします)。
進行はミュージカルではなく、セリフ+アクション(ワイヤーアクションも豊富)+映像(プロジェクションマッピングみたいなやつ)+ダンスという感じです。
このダンスが本当に見応えありました!
メインキャラのいるステージ中央だけでなくその周囲でもサブのダンサーさんたちが踊っているんですが、プロのダンサーさんでしょうか!?
動きのキレはもとより立ち姿だけでも分かるくらいのガチの方々でした。
劇団四季と比べても遜色ないくらいのクオリティで本当に目が離せませんでした。
中でもジパングとイシスのステージが最も印象的でした。
異国情緒溢れる音楽アレンジも素晴らしかったし、ステージ中央のジパングのダンサーたちも見たいし周囲のポールダンスも見たいしでどこ見ていいかわからないくらいあっちもこっちも魅力的でした。
ちょうど目の前で人生初のポールダンスを見られて感激…あの動きは何??重力とかどうなっているの!???
ダンスやアクションのキレが皆さん玄人すぎて、本来それが本業ではないキャストの方がちょっとゆっくりに見えてしまうのが残念なほどでした。
あ、コロシアムも面白かったですね、特にビアンカvsフローラ…w

最後はキャストの方々が客席を回ってくれて私も何度かハイタッチさせていただくことができ感激でした。
今回実質3列目で大変よく見えたのですけど場所が横浜アリーナで360度見渡すステージだったので、近すぎて反対側がまったく見えないという欠点もありました。
次は上の方の席から広く見渡してもう一度見に行きたい~~~と強烈に思いました…ほんとにもう一回行きたい。
迷ってる方、当日券がまだあるのでぜひ行って下さい!!
と言ってもこの横浜公演が最後なんですけどね…。

運動したわけでもないのにお腹がペコペコになったので、一緒に行ってくださったAさんとパエリアと和菓子をしこたま食べて帰りました。
本当に幸せな一日でした、ありがとう!

 

めちゃくちゃドラクエしたい気分になったのにアーカイブやVCでドラクエの配信がない…